BNR32スカイラインGT-R純正ホイールの買取をさせて頂きました

お世話になっております、スタッフその1ですヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

BNR32スカイラインGT-R純正ホイールの買取をさせて頂きました。

本日はホイール製法の違いについて少し書かせて頂きます。

ホイールには鋳造製法と鍛造製法があります。

鋳造製法は溶かしたアルミを型に流し込んで成型する方法です。
製造コストが低く量産向きで、複雑なデザインのホイールが作りやすいというメリットがあります。
一方、錬成していないので分子の密度が鍛造と比べて低く、
強度を出そうとすると厚みと重みが出てしまいます。
一般に販売されている多くのアルミホイールは鋳造によって作られています。

もうひとつの鍛造製法は高圧プレスしたアルミの原型を切削加工して成型します。
高密度で精緻な分子構造となるため、高い強度を得られるだけでなく、高い剛性で変形しにくいのも特徴です。
そのため厚みを削ぎ落し軽量化されたデザインでも、衝撃に対して十分な耐性を発揮します。
一方量産が難しく、鋳造に比べて高価です。
主にモータースポーツで使用される製法のホイールです。

今回買取をさせて頂いたホイールはBNR32スカイラインGT-Rの純正で、鍛造によって作られています。
8J(+30)114.3-5Hで日産シルビア等の2000ccクラスのスポーツカーにツライチで流用される事が多く、
強度や軽さ、品質の良さで、モータースポーツ等でも根強い人気のホイールです。

IMG_0630

カートレード21では買取させて頂いたタイヤホイールを順次商品化致しております。
今回ご紹介させて頂いたホイールは表面の傷が多いので、リペアにて商品化予定です。
冬の到来に向けて作業も次第に込んで参りましたが、
近いうちにホームページにも掲載させて頂きますので、もう少しお待ち下さい(^-^)V

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。